名古屋市交通事故治療むち打ち.com 名古屋市で交通事故に遭われた方。今すぐご相談下さい!

受付時間

0120348777

様々なむち打ち症状

こんな症状でお悩みではありませんか

むちうちと交通事故の関連性|名古屋市西区栄生 たんぽぽ接骨院

むちうち(頸椎捻挫)は、交通事故を原因とするケガの中でも代表的なもので、一言にむちうち症と言っても「脊椎捻挫」「神経根症型」「脊髄症型」「バ・リュー症候群」といった、いくつかのタイプに分けることができます。

病院や整形外科の精密検査によって、どのタイプかは分かりますが、一般的に、「頸椎捻挫型」が、むちうち症の7~8割を占めると言われています。むちうち症は、交通事故後、頸椎周辺が3~4週間もの間炎症を起こしている為、安静にすることが重要です。

炎症が治まったら、本来の状態へ戻す為、手技による牽引療法や温熱療法といった治療を施していきますが、これらの治療が疎かになっていることも多々あります。

交通事故の衝撃により、むちうちを引き起こし、筋肉が傷ついたり、靭帯や神経組織、椎間板にダメージを受けていたり、骨が歪んでいたままでは、後遺症が残ってしまう原因になります。適切や処置と治療をしっかりと受けることが重要です。

むちうちで起きる症状|名古屋市西区栄生 たんぽぽ接骨院

多くの方が交通事故にあうと「むちうち(頸椎捻挫)」になりますが、むちうち症が原因となって引き起こされる症状は多く、事故後、数日から数カ月経過して受診される方も少なくありません。

むちうち(頸椎捻挫)は、レントゲンでは判断しにくく、首、肩、背中などの痛みやコリ、頭痛や耳鳴り、吐き気や食欲不振といった症状が、時間が経ってから表れることも多くあります。

名古屋市西区栄生たんぽぽ接骨院では、それぞれの方のむちうちの症状と原因をしっかりと把握し、お一人お一人に合った適切な施術を行っていきます。

 

アクセス情報|名古屋市たんぽぽ接骨院

たんぽぽ接骨院

受付時間

〒451-0052
愛知県名古屋市西区栄生2-3-2 豊田ビル1F
アクセス:名鉄栄生駅より徒歩2分

お問い合わせ・ご予約はこちら。052-582-6177